風林華山Ⅱ

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

台風一過~まずは一安心

2017/09/18(Mon) 22:17




台風は夜中に通り過ぎ~?

通りましたか?


山梨県は盆地で山に囲まれているため

台風が来てもいつも風もほとんど吹かず

雨もシトシト降るくらいの事が多いです。


今回も夜中に雨風の音で起きる事もありませんでした。


今日は朝から思い切り快晴で気温もかなり上がりましたね。


朝、あまり気温が上がらないうちに~と、お散歩に行ってきました。



あれちん


スッキリ晴れたのでお散歩もご機嫌。

朝4時間、夕方2時間の計6時間のお散歩・・・。

にも関わらず家で物足りなそうな顔のアレちゃん^^;

まぁ、お散歩と言っても公園の木陰でのんびりしてる時間が長いのですけどね。




久しぶりにカメラを持ち出したのでついでにヒガンバナも撮影してきました。




ヒガンバナ





おかしな迷信を聞くこともあるヒガンバナですが

丈夫で美しく楽しませてくれてます。

毒はありますが、毒のある植物は他にもたくさん身近にありますし関係ありませんね。




さてドンキエルですが、

幼虫が2頭しか得られなかったためピンチでしたが

先日紹介しました♂と思われる幼虫が蛹化し

♂であることが確認できました。


ファイル_000 (40)-wb


後ろを向いているのでわかりづらいですが♂です・・・。

♀は羽化してすでにひと月ほど経過していますが

ドルクス系ですので問題ないと思われます。

あとはこの♂が無事に羽化できれば累代の可能性がぐっと高くなります。







ヒガンバナ












にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









ドンキエルコクワ原名亜種 コメント:6 トラックバック:-

スぺキオススシカ産卵セット

2017/09/02(Sat) 22:11




2ペア購入していたスぺキオススシカですが

ペアの♀が落ち、もう1ペアの♀が落ち

残りちょうど1ペアとなってしまいました。

購入品は怖いですね~、メンガタは♀が落ちてしまい(後食前)終了~となってしまいました。


話はスぺキオススに戻りまして

産卵セットのほうですが、古いBE-KUWAを参考にしまして

ヒラタのセット方法と同じで良いということで




スぺキオススシカクワガタ


微粒子発酵マットに産卵木を埋め込みました。

マット、材の両産みという事です。

使用する材は、やや柔目の産卵木で今回はコナラのホダ木を使用しています。

ケースの方は中ケースを紹介していたようですが

スぺキオススは小さいクワガタなので小ケースでセットしました。

ダメ?


とりあえず自分が累代できる数だけでも欲しいです。








にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









スぺキオススシカクワガタ コメント:2 トラックバック:-
 Home 

プロフィール

daichan

Author:daichan

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク