風林華山Ⅱ

2017 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

ババオウゴンオニとローゼンベルグオウゴンオニの♀の比較

2017/03/28(Tue) 20:54





インターネットがしばらく不通なのでテザリングでの投稿となります。

非情に重いです。



3度目の正直のローゼンベルグ、やっとブリードに成功して11頭の幼虫を得ました。

現在10頭が羽化、最後の1頭も蛹の状態でそろそろ羽化の頃と思われます。

雌雄比率は♂に偏ってしまい7♂4♀となってしまいました。



我が家にはババもいますが、♂のほうはオウゴンオニが好きなかたなら

どちらがババかローゼンかというのはわかると思いますが

♀は特に注意して見ることもあまりないので見分けは難しいかと思います。



ちょうど比較するには良い個体が両種にいましたので

見比べてみました。

大きさはローゼンが47.2mm 、ババが47.0mmとほぼ同サイズです。



両種並べてみれば色合いが違うのですぐにわかります。

ローゼンは赤みがある黄金色、ババは緑がかった黄金色です。

色については個体差もあると思うし両種並べられない事も多いと思いますので

もっとわかりやすい所を探しました。


比較すれば細かく違う所は多々ありましたが、

一番わかりやすかったのは複眼前方の縁でした。



ローゼン

ローゼン




ババ

ババ



全く形状が違いますので個体差ではなく見分けがつく感じがします。

今回はローゼンとババの比較ですので、

他のオウゴンオニとはまた似ていて見分けがつきづらいことがあるかもしれません。







にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村










ローゼンベルグオウゴンオニ コメント:2 トラックバック:-

ヘルマンミヤマ

2017/03/24(Fri) 22:18





♂に偏ったヘルマンミヤマ。

現在は2♂1♀のみ残っています。

ブリードは半分あきらめていましたが

雌雄ともに動きが活発になり始めて後食しそうな兆し。





ヘルマンミヤマ


スタイリッシュ。

ミヤマの中で一番好きな種だと思います。

(以前FBで台湾の方が野外採集の大型のタイワンミヤマをアップしていましたが

それが非常にカッコ良かったので実物を見ればそちらのが好きになるかもしれませんが。)



このヘルマンミヤマ、国産ミヤマと比較すると非常に気性が荒いようで

すぐに指を挟んでくるし、顎先が尖っているので挟まれるとかなり痛いです。






ヘルマンミヤマ


中国湖南省魚峰山産 WF1 80mm 









にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









ヘルマンミヤマ コメント:2 トラックバック:-

梅 不老園

2017/03/18(Sat) 08:47








梅 不老園



不老園は現在遅咲きの梅の花が満開です。










にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









コメント:2 トラックバック:-

風林華山Ⅱ

2017/03/06(Mon) 21:57








ムニスゼッチフタマタ









にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村



















ムニスゼッチフタマタクワガタ コメント:4 トラックバック:-
 Home 

プロフィール

daichan

Author:daichan

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク