風林華山Ⅱ

2019 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

レギウスもはじめました。

2019/03/17(Sun) 01:06




驚くほどに♀に偏ったレギウス。

確率でいうと天文学的な数値になるのでは・・・。

累代の障害?といっても累代は進んでいませんし

人工飼育による何らかの要因でしょうか。





IMG_6088-wb.jpg



残念ながらこのペアは交尾に至りませんでした。

ですが既に1♀交尾済みです。

ただし材には穿孔してくれません。










レギウスオオツヤクワガタ コメント:2 トラックバック:-

レギウス孵化

2018/05/12(Sat) 20:41



今年は昨年よりも多く幼虫をとろうと思っています。

レギウスはタランドゥスと比較して産卵数はおよそ半分。






レギウス交尾




レギウスは私の累代していた血統、ジャリさんからいただいた血統、

そして私の累代とジャリさんからいただいた血統をかけた血統、

そして新たに別血統のチビ♂を入手の予定。


写真は私の累代している血統の成虫。







レギウス孵化


孵化しているのは、私の血統♂とジャリさんの血統の♀をかけた子。

採卵数はやはりこんな感じとなります。(やや多いくらいかな。)

通常通りですね。


4頭の孵化が確認でいますが、現在は6頭が孵化しています。

タランドゥスと同じで産む時は一気に産むようです。










レギウスオオツヤクワガタ コメント:0 トラックバック:-

レギウス自己ギネス更新!!

2017/12/11(Mon) 20:53




昨夜はオオヒラタケ菌糸10ブロックを詰め詰めしました。

5ブロックづつ2回に分けての作業、

その第2ラウンドのとき


IMG_1419-wb.jpg


股ぐらにお客様^^;





さて、レギウスですがひさびさに自己ギネス更新です。


サイズのほうは、、、。




IMG_4088-wb.jpg


87mmオーバーとなります。

ビークワレコードが絶好調のレギウスですので

現在では珍しくない、良く見るサイズではありますが

カワラ菌糸の取り扱いが下手な私には快挙といえます。



カワラ菌糸の取り扱いについては現在管理方法を変更している最中で

今後この管理方法の結果が良ければサイズのほうも安定してくると思います。



レギウスは幼虫がかなりいるのですが

どうやら♂が少ないようでして現在4頭が羽化していますが

他には今の所♂と思われる個体が確認できません。


サイズとしては、

87mmを筆頭に83mm、81mm、80mmと

全て80mmオーバーとなっています。




IMG_4089-wb.jpg


それらは我が家の血統であり、特に大型血統ではありません。

ジャリさんからの大型血統はこれから割り出しですので結果が楽しみになりました。













レギウスオオツヤクワガタ コメント:0 トラックバック:-

レギウス♂の羽化

2017/11/26(Sun) 20:33





今期ブリードの第一号♂が羽化しました。



Regius



サイズのほうは80mmとまあまあですが

大型個体の羽化を続々と耳にする昨今では

小型の部類と言えるかもしれません。




Regius



今期からカワラのメーカーを変えてみましたが

あまり良い結果は出そうにありません。

前期は83mmが出ましたが、今期はちょっと難しいと思います。







Regius


サイズはともかくとして

やはりカッコいいですね。レギウス。




























レギウスオオツヤクワガタ コメント:4 トラックバック:-

レギウス第一陣幼虫群菌糸ビンへ

2017/05/17(Wed) 20:44




レギウスの先日割り出しをした幼虫群を菌糸ビンへ投入しました。

割り出しからおよそ10日、ビン投入前はプリンカップにて管理していました。

プリンカップと言っても、マットではなく

割り出しを行ったカワラ材の欠片をプリンカップに入れて隙間を発酵マットで埋めたもの。

プリンカップに割り出しをした幼虫を投入すると100%材の欠片に穿孔します。

そして10日~2週間のちに菌糸ビンへ投入しています。

孵化直後に菌糸ビンへ入れてしまう方もいるようですが

私は怖くてできません・・・。






regi.jpg




幼虫は1400ccカワラ菌糸ビンへ(足らなかったので一部2000ccへ)

今期は半数を少し高価な菌糸に入れているので

結果にどう影響してくるのか楽しみです。



















レギウスオオツヤクワガタ コメント:4 トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

daichan

Author:daichan

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク