風林華山Ⅱ

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

国産ミヤマ割り出し

2017/10/08(Sun) 22:26




産卵セットしたわけではなく、ペアで同居させていた成虫飼育マットに幼虫が見えた山梨県産ミヤマクワガタ。

その飼育マットの割り出しを行いました。






IMG_0953-wb.jpg




結果3頭の幼虫が出てきました。


信じられないかもしれませんが本当のお話。










にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









国産ミヤマクワガタ コメント:2 トラックバック:-

オーベルチュールクロツヤシカ羽化

2017/10/03(Tue) 21:21





こちらのブログではまだ紹介していませんでした。

オーベルチュールクロツヤシカ(オーベルチュールニセシカ)。

こちら形としてはシカクワガタっぽいのですが

シカクワガタ属ではなくクロツヤシカクワガタ属となるようです。

だからニセシカっていうのでしょうか。





オーベルチュールクロツヤシカ


ベトナム ハザン産

すっかり忘れていましたが累代はWF1と記されていますので

WILDの成虫を購入したということですね。(確かファンシアーズサイトさん)

羽化個体は♀が4頭いますので安気にブリードしていこうと思います。


小型のクワガタですがツヤツヤでカッコいいです。

サイズは♂51mmで、♀は計測していませんが小さいクワガタですね。

昨年セットしましたが記憶が全くありません。





オーベルチュールクロツヤシカ



まだ人気のクワガタでしょうか?

たくさん産ませましょうか~^^








にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









オーベルチュールクロツヤシカ コメント:4 トラックバック:-

ムニスゼッチ ペアリング開始

2017/10/02(Mon) 21:25




♂に偏ってしまったムニスゼッチ。

♀は3頭ですが、そのうちの2頭を使用してセットしました。



ムニスゼッチフタマタクワガタ



関係ない話ですが、

クワガタ飼育をしていると時々予想していない事がおきて驚くことがあります。

夏に採集したミヤマをペアでコバシャの小に入れておいたのですが

♂も♀も夏の終わりと共に死んでしまい

亡骸と一緒に飼育ケースのマットも処分しようとすると

何と幼虫の姿が・・・(-_-)

もちろん発酵マットではなく、成虫管理の荒い朽木マットです。

とりあえず1頭しか見えませんでしたがまだいるかもしれません。



ちなみに低温管理の黒土やらを混ぜたミヤマの産卵セットからは

結局幼虫は得られませんでした。

こっちの♀をセットしてたらな~と思ってしまいます。

それにしてもやや深めにはしていましたが

朽木マットに産卵するものでしょうか・・・。










にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









ムニスゼッチフタマタクワガタ コメント:0 トラックバック:-

フォルスター・ニシ羽化

2017/10/01(Sun) 19:58


フォルスター・ニシが3頭全て羽化しました。

羽化ズレすることなく3頭(2♂1♀)ほぼ同時に羽化です。




フォルスターフタマタクワガタ 亜種ニシ

Xizang Mainling チベット自治区ニンティ市メンリン県

CBF1  75.5mm




フォルスターフタマタ



フォルスターは原名亜種、キヨタミ、とこの新亜種ニシの3亜種となりますが

好みは人それぞれではあると思いますが、各亜種もそれぞれ魅力があります。

ニシは他亜種と比較して赤みが強いようです。

そしてフォルムは一番スリムでしょうか。

75mmとサイズも今ひとつですので大型が出ればもっとはっきりすると思います。






フォルスターフタマタ


私はスリムな形状が好きなので、ヘルマンミヤマやミラビリスノコギリが好きでタランドゥスよりもレギウスが好きです。

なのでニシも好きですが、フォルスターに関してはやっぱり原名亜種ですかね・・・。

80mm位が出てもっと迫力が出ればわかりませんが。




フォルスターフタマタ


ニシの特徴が出ている部位






フォルスターフタマタ


無事に雌雄ズレなく羽化してくれたので、あとは産卵セットですね。

フォルスターは決して難しい種ではないですが、♀によっては全く産まないということがよくありますので

1♀しかいないので楽観はできないですね。










にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









フォルスター・ニシ コメント:4 トラックバック:-

台風一過~まずは一安心

2017/09/18(Mon) 22:17




台風は夜中に通り過ぎ~?

通りましたか?


山梨県は盆地で山に囲まれているため

台風が来てもいつも風もほとんど吹かず

雨もシトシト降るくらいの事が多いです。


今回も夜中に雨風の音で起きる事もありませんでした。


今日は朝から思い切り快晴で気温もかなり上がりましたね。


朝、あまり気温が上がらないうちに~と、お散歩に行ってきました。



あれちん


スッキリ晴れたのでお散歩もご機嫌。

朝4時間、夕方2時間の計6時間のお散歩・・・。

にも関わらず家で物足りなそうな顔のアレちゃん^^;

まぁ、お散歩と言っても公園の木陰でのんびりしてる時間が長いのですけどね。




久しぶりにカメラを持ち出したのでついでにヒガンバナも撮影してきました。




ヒガンバナ





おかしな迷信を聞くこともあるヒガンバナですが

丈夫で美しく楽しませてくれてます。

毒はありますが、毒のある植物は他にもたくさん身近にありますし関係ありませんね。




さてドンキエルですが、

幼虫が2頭しか得られなかったためピンチでしたが

先日紹介しました♂と思われる幼虫が蛹化し

♂であることが確認できました。


ファイル_000 (40)-wb


後ろを向いているのでわかりづらいですが♂です・・・。

♀は羽化してすでにひと月ほど経過していますが

ドルクス系ですので問題ないと思われます。

あとはこの♂が無事に羽化できれば累代の可能性がぐっと高くなります。







ヒガンバナ












にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









ドンキエルコクワ原名亜種 コメント:6 トラックバック:-

スぺキオススシカ産卵セット

2017/09/02(Sat) 22:11




2ペア購入していたスぺキオススシカですが

ペアの♀が落ち、もう1ペアの♀が落ち

残りちょうど1ペアとなってしまいました。

購入品は怖いですね~、メンガタは♀が落ちてしまい(後食前)終了~となってしまいました。


話はスぺキオススに戻りまして

産卵セットのほうですが、古いBE-KUWAを参考にしまして

ヒラタのセット方法と同じで良いということで




スぺキオススシカクワガタ


微粒子発酵マットに産卵木を埋め込みました。

マット、材の両産みという事です。

使用する材は、やや柔目の産卵木で今回はコナラのホダ木を使用しています。

ケースの方は中ケースを紹介していたようですが

スぺキオススは小さいクワガタなので小ケースでセットしました。

ダメ?


とりあえず自分が累代できる数だけでも欲しいです。








にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









スぺキオススシカクワガタ コメント:2 トラックバック:-

累代の危機(4) フォルスター・ニシ

2017/08/28(Mon) 20:00




幼虫3頭の購入ですので端から累代は危機です。

補強しようと追加注文したのですが、あまりにも高額な返答でしたので断念。


前回記事で2♂1♀であることが確認できましたが、

先日♀が蛹化しました。


そして・・・、


羽化ずれが心配されましたが


ファイル_001-(12)


良く見えないかもしれませんが記事的には関係ないので・・・。

一番左が蛹化した♀です。

そして、

写真を撮影しようと並べると、♂も1頭蛹化していました。

もう1頭の♂も前蛹です。



ファイル_002-(9)


♂の画像です。


写真ではわかりませんが、オオアゴ基部の突起は後方に突出し

精悍な印象で、間違いなくニシであることが確認できました。


ニシも♀1頭にかけるしかないのですが・・・。







アレックス


まだまだ暑い日が続きます(-_-)






にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









フォルスター・ニシ コメント:6 トラックバック:-

累代の危機(3) ドンキエル・ドンキエル

2017/08/27(Sun) 20:09




ドンキエル・ドンキエルはアルナーチャル産ペアの入手しまして

採卵は十数個できたのですが無事孵化したのは2頭のみ。

採卵せずに放置しておけば良かった感じです。



この2頭がペアでなければレアな産地でもあり、終了となりすが

どうやらペアとなってくれたようで、先日♀が羽化しました。



ドンキエル原名亜種♀


良く見えないと思いますが、記事的には関係ないですね。

そして♂ですが・・・。



ファイル_000-(38)


多分♂です。

そして、多分蛹室を作っています。


この2頭にかけるしかないのですが・・・。






にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









ドンキエルコクワ原名亜種 コメント:0 トラックバック:-

ムニスゼッチフタマタクワガタ

2017/08/18(Fri) 23:50




ムニスゼッチフタマタクワガタ



メガラヤ CBF1になります。

かなり♂に偏って羽化してきました。

菌糸飼育とマット飼育をしてみましたが

幼虫期間もサイズも差はありませんでした。

サイズのほうは64~67mm程度でした。

大きな個体は見た事ないので見てみたいですが

ここのところこのムニスゼッチ、飼育者を見かけませんね。

カッコいいフタマタなのでたくさんの方に飼育していただいて

特大個体を見せて欲しいです。(自分では出せないので^^;)






ムニスゼッチフタマタクワガタ









にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村










ムニスゼッチフタマタクワガタ コメント:0 トラックバック:-

トカラノコギリクワガタ羽化

2017/08/17(Thu) 22:13



3齢幼虫を譲ってもらったトカラノコギリクワガタの悪石島。

やや♀に偏って羽化しました。

ブリードするには安心な数と比率です。



超チビ♂以外は7月8月の羽化ですので

ブリードは来年でしょうか。

トカラはあまり経験がなくそのへんはよくわかりません。





トカラノコギリクワガタ


6月30日羽化 66mm

綺麗な色合いです。

どの種でもそうですが我が家では

もう少し大きかったら・・・という個体ばかりですね。









おまけわんこ


alex201708













にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









トカラノコギリクワガタ コメント:2 トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

daichan

Author:daichan

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク