風林華山Ⅱ

2018 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

ネパレンシス

2018/06/18(Mon) 21:07








紫陽花










増種しました・・・。

ネパレンシス(ネパールコクワ)です。






IMG_0240-rs.jpg



小さいのであまりカッコよくないですけどね。

種親は別にサイズは関係ありません。

次世代はこちらで大きくしますので^^









ネパレンシス コメント:4 トラックバック:-

ババ始動

2018/06/17(Sun) 23:32





紫陽花










ババオウゴンオニの割り出しが始まりました。

順調に幼虫はとれています。





ババオウゴンオニ


今期最大の♂で75mmでした。

こちらの個体は売ってしまいましたが

現在、手持ちの74mmでブリードも行っています。









ババオウゴンオニ コメント:0 トラックバック:-

紫陽花

2018/06/16(Sat) 12:47





紫陽花とアレックス



IMG_4895-wb










コメント:0 トラックバック:-

スぺキオススシカ羽化

2018/05/13(Sun) 21:56





スぺキオススシカの♂第一号が羽化しました。

♀はほぼ羽化完了の様子ですが

スぺキオススシカは前蛹でかなりの個体が死んでしまいました。

使用しているのは有名なマットですが、品質は安定していないように思われます。

菌糸飼育は問題なく羽化しています。





スぺキオススシカ


体長は59mmほど。

♂親が47mmなのでかなり大きめに羽化してくれたようです。

フォルムとしては特に変わらない感じでしょうか?

気になる方はカテゴリで比較してみてください。

カテゴリ 




スぺキオススシカ

撮影している人が同じなので過去画に似ます。






スぺキオススシカ


シカはこのサイズでも大顎が迫力ありますね。

ディディエールとかやりたくなってきました。









スぺキオススシカクワガタ コメント:2 トラックバック:-

レギウス孵化

2018/05/12(Sat) 20:41



今年は昨年よりも多く幼虫をとろうと思っています。

レギウスはタランドゥスと比較して産卵数はおよそ半分。






レギウス交尾




レギウスは私の累代していた血統、ジャリさんからいただいた血統、

そして私の累代とジャリさんからいただいた血統をかけた血統、

そして新たに別血統のチビ♂を入手の予定。


写真は私の累代している血統の成虫。







レギウス孵化


孵化しているのは、私の血統♂とジャリさんの血統の♀をかけた子。

採卵数はやはりこんな感じとなります。(やや多いくらいかな。)

通常通りですね。


4頭の孵化が確認でいますが、現在は6頭が孵化しています。

タランドゥスと同じで産む時は一気に産むようです。










レギウスオオツヤクワガタ コメント:0 トラックバック:-

スヤトリアータツ

2018/05/05(Sat) 21:19





またまた広告が出てしまいました^^;

クワガタ話はそこそこあるのですが

なかなかブログまで手がまわりません。

では、それほど忙しいのかというと

そうでもなく、どちらかというとかなり暇です。



ちょっと意味不明ですが、増種のクワネタを。


以前から気になっていたツヤクワガタですが

ストリアータツヤクワガタというクワガタ。

オークションでBIG HORNさんから出品されていたので購入してみました。

それ以前にアリストさんからたくさん出品があったようですが

アラートに引っ掛かりませんでした。

ヤフオクはアラートの仕様がよくわかりませんね。

同じキーワードでもヒットするものとしないものがあるので困ります。


話は戻りますが、このストリアータツヤ


ストリアータツヤ


ツヤとは名ばかりで全体に産毛のようなものがあり

ツヤどころかツヤ消しっぽいです。

模様もおもしろいのでなかなか珍しいクワガタです。


オークションアラートに引っ掛かったので

お値段もお安かったしさっそく購入してみましたが、

なにか違和感がありました。


もちろん出品には画像もありましたがあまり深く考えていませんでした。

商品が届いてしばらくモヤモヤしていましたが

もう一度、ストリアータをネットで検索すると

形の違う個体が多数出てきます。


以前は同種とされていたクワガタ、「ケファロテスツヤクワガタ」

これか・・・私が欲しかったクワガタは^^;


でも、現物を見るとこちらもなかなかいいですよ。

ケファロテスツヤクワガタはまたの機会にして

今回はこちらの飼育を楽しみたいと思います。



ストリアータツヤ


♀もこんな感じ。

ウリ坊とか?呼ばれているらしいですが。



ストリアータツヤ


野外採集品ですが一応追い掛けを。

またまた購入してから産卵セットはどうしようかと

まだ調べてもいませんが。


ツヤクワガタは、ブリードが簡単な種から

超難関種、あるいは全然どうしてよいのかわからない種まで様々ですが

ストリアータはどうやら簡単な種のようです。



ストリアータツヤ


小型のクワガタなので場所もとらないようです。

スマトラ ベンクール WD




スヤトリアータツクワガタ コメント:6 トラックバック:-

ボーリン割り出し

2018/04/01(Sun) 17:53






糸桜 慈雲寺











糸桜 慈雲寺










ボーリンの割り出しを行いました。

昨年から始めていたブリード個体の割り出しがこれで終了となります。

現在蛹化した♂が1頭いるのみで♀の成虫や蛹化した個体は確認できていないので

これでしばらくブリードは空く予定です。


最近では個体数も増えたようで価格もかなりお手頃になってきましたね。






IMG_1885-wb.jpg


今回は10頭の幼虫がとれました。

ほとんどの個体は横着してマットに入れていますが

この10頭はブナのオオヒラタケでいこうと思います。

2本目からは♀と判別されたものはマットですね。






ここのところ陽気がよくて桜の季節もあっという間に過ぎてしまいそうです。


IMG_2004-wb.jpg









IMG_2015-wb.jpg


うちの子にはちょっと暑いくらいのようです・・・。

日陰があるとすぐに休憩してしまいます^^;









ボーリンフタマタクワガタ コメント:4 トラックバック:-

糸桜

2018/03/30(Fri) 08:43









糸桜


甲州市 慈雲寺





















コメント:0 トラックバック:-

本日も増種

2018/03/28(Wed) 22:29






桜









本日も増種の記事となります。

それほど大好きというような種ではないのですが

産地によっては気になる種でした。


気になる程度にしては奮発してしまいましたが・・・。




マンディブラリスフタマタ ムラトゥス



ボルネオのマンディブラリス ムラトゥス産です。







マンディブラリスフタマタ ムラトゥス










マンディブラリスフタマタ ムラトゥス










マンディブラリスフタマタクワガタ コメント:6 トラックバック:-

増種

2018/03/27(Tue) 18:35









桜が咲きました。


sakura







先日のインペラトールからさらに増種いたしました。



IMG_1987-wa.jpg


また幼虫です。

こちら、スぺキオススホソアカの幼虫です。

この種もどうやって飼育して行けば良いのかよくわかりません。


どこぞのショップのブログではカブトマットで交換なしの

一本孵しで大型が出たとか・・・。

まぁプロの業なので参考にもなりませんかね。










スぺキオススホソアカ コメント:4 トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

daichan

Author:daichan

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク