風林華山Ⅱ

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

nyishi

2017/06/24(Sat) 20:22





フォルスターは3亜種

原名亜種 フォルスター・フォルスター

ミャンマー亜種 フォルスター・キヨタミ

そして最近追加された フォルスター・ニシ

我が家にお迎えしたニシはチベット産です。



ファイル_003-(5)wb


こちらの写真は原名亜種。

向かいあっているのはジャックラッセルテリア。

犬です。




今日はニシのビン交換を行いました。

3頭の幼虫購入で雌雄判別ナシなので

すでに3齢となった幼虫の雌雄の判別が一番の心配でした。




まず1頭目


ファイル_000-(29)wb


こちらは♂ですね。そんなに大きくはないですが。




そして2頭目


ファイル_001-(8)wb


こちらも♂のようです。

1♂2♀が理想ですが、すでに2♂・・・。

もう1頭も♂だった場合、また莫大な資金が必要となってきます。


ファイル_002-(6)wb


♀・・・ですね。

卵巣も見えましたので♀だと思います。

あとは羽化ズレしなければ良いのですが。

♂はもう♀にあわせて小型でも良いので累代を優先したいですね。









にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

















フォルスター・ニシ コメント:4 トラックバック:-

夕涼みミヤマ採集

2017/06/22(Thu) 22:06




カラ梅雨で紫陽花の葉がうなだれていました。



シチダンカ(ヤマアジサイ)



昨日はようやく県内も雨が降りましたが時すでに遅し

下葉から枯れた葉はもとには戻りません。



そして雨予報の前夜にミヤマ採集に行ってきました。

今回今年初の収穫となりました。

実は6月初旬に一度採集に行っていましたが、その時は全く採れませんでした。


そして今回は発生初期でもあり?

大きめの♂が多く採れました。




ミヤマクワガタ


太くないですか?

太いので大顎が短く見えますが、最大値で69mmあります。

自己採集のほぼギネスです。

私はミヤマは灯下採集なのであまり大きな個体は採れません。

樹液採集のがミヤマは大きいのが採れるようですね。


この個体は車に轢かれそうになっている所を救出しました。

この♂の上を車がまたいで何台も通りすぎました。

奇跡的に生き残ったミヤマです・・・。


ミヤマクワガタ



その後も♂は大きめの個体が採集されました。



ミヤマクワガタ


こちらも66mmほどあります。

他にも60mmオーバーの♂が見つかりました。



この日の収穫は


ファイル_000-(28)1

5♂4♀となりました。

♀はまだ小さいものしか採れませんでした・・・。





シチダンカ(ヤマアジサイ)








にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村












国産ミヤマクワガタ コメント:4 トラックバック:-

ボーリン補強

2017/06/12(Mon) 19:34




otsuki


大月市初狩




今年はフタマタが全くうまくいきません。

フォルスターは原名亜種もキヨタミもほぼ惨敗。

ボーリンも♀をたくさん使いましたが、ほとんど幼虫はとれていません。


そんな中、羽化してきた♀を残し全ての♂がお亡くなりに・・・。


現在蛹の♂もいるのですが、間に合いそうにないので♂のみ入手。





ボーリンフタマタ



血の入れ替えにもなるので・・・(産めばですが。)










にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









ボーリンフタマタクワガタ コメント:4 トラックバック:-

クルビデンスssp.ペアリングセット

2017/06/08(Thu) 21:06




こちらも外せない種です。

爆産する種でもないので累代も細々とやってます。

今年も2♀のみです。

とりあえず羽化の早い♀のペアリングを開始します。




クルビデンスssp.



爆産しないしチビチビ、ダラダラ産む種です。

1回の割り出しで幼虫1頭とか2頭という事があります。

やや癖があり材の選り好みがあります。

マット産みの傾向が強い場合があるので、発酵マットを深くしたほうが良いかもしれません。



この♀がある程度産んでくれたら、もう1♀はヤフオクですかね~。










にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









クルビデンスssp. コメント:0 トラックバック:-

タカクワイ割り出し

2017/06/07(Wed) 01:51




本日ファブリースノコギリ・タカクワイの割り出しと菌糸ビン詰めを行いました。



ファイル_000-(26)-wb



2♀より、幼虫18頭に卵が30~40個くらい。

安心な数が採れました。

ちょっと多すぎですが^^;

欲しい方がいましたらご連絡ください。





そして菌糸詰めのほうですが・・・

カワラ菌糸は嫌いなのですが、どんどんカワラ種が増えています。

カワラは匂いが嫌いという方が多いですが、私は匂いは気になりません。

逆にカワラの植菌材などの匂いは好きです^^

私がカワラ菌糸を嫌いな理由は、取り扱いが非常に難しく作業も面倒だからです。

具体的な話はたくさんありますけど割愛します。



今回カワラは2種合計10ブロック。

産卵用低添加微粒子ブロック5個、

普通のカワラブロック5個です。


ファイル_002-(4)-wb


こちらは普通の幼虫飼育用カワラブロック使用の菌糸ビン








ファイル_003-(3)-wb



こちらは産卵用カワラブロックを使用し、産卵床を作成。

コバエシャッターの小(フィルターが2個のケース)と1400のボトルで作成。


材を買うより安いのでブロックを使用しましすが、

菌糸もなかなかも高いですね、グリードのようにケース代も含めるとすれば

材のが安上がりなくらいです。








ファイル_004-wb

















にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村







ファブリースノコギリ タカクワイ コメント:6 トラックバック:-

リュウキュウコクワ初挑戦!!

2017/06/05(Mon) 19:54




スペシャルよしくんさんからいただいたリュウキュウコクワ。

初挑戦ではありますが、コクワ(国産)自体初めてだったと思います。

裏の山から幼虫を採ってきて羽化させたことはありますけどね。

漢字で書くと 琉球小鍬 





リュウキュウコクワ


・・・コクワ?

コクワガタよりも小さい種ですが、オオクワガタの仲間のような・・・。

コクワガタもオオクワガタの仲間だから同じか。






リュウキュウコクワ



♀はコクワガタっぽいですが、スジが薄いですね。




さて、チビチビですが食べているようですのでブリードに入りますか。


・・・・・どうやるんだろw









にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村








リュウキュウコクワ コメント:2 トラックバック:-

お散歩日和

2017/06/03(Sat) 21:42




「シチダンカ」、紫陽花の撮影に行くといつも一足先に咲き終わりの状態。

今年は早めに行ってみましたが、シチダンカも他の紫陽花もまだまだの状態。



かろうじて色づき始めた紫陽花


放光寺









年々春秋が短くなり夏が長くなっていく気がしますね。


放光寺










今日も暑かったですが、風が涼しく日陰は最高でした。


放光寺










日陰でまったり


ファイル_000-(24)-wb

iphone7plus


後ろ姿もイケメンさんですね^^









にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村









コメント:2 トラックバック:-

ヘルマンミヤマ割り出し結果

2017/06/02(Fri) 21:31




ヘルマンミヤマも1♀での挑戦になってしまいました。

綱渡りのような飼育ばかりですね。


今回のヘルマンミヤマの割り出し結果は残念ながら幼虫は得られませんでした。


しかし・・・卵は採れました^^



ファイル_000-(23)wb


細長い卵です。


今回は、割り出しをしたのが早すぎたようです。

そうは言っても、寿命の長くない種でもあり

産卵していなければ、再度のペアリング、産卵セットの組み直しなど

対策も考えなければいけないので、躊躇している場合でもありません。


産卵床にはミヤマなので黒土を3割くらい使いましたが

最近は黒土マットを在庫しているショップが少なく?

ホームセンターの園芸コーナーの黒土を使用しました。

なので、クワガタの産卵床に使用するには品質がイマイチで

石のように固い塊が多く、何か良くない薬剤なんか混ざってないかも心配でした。


とりあえず産卵には成功しましたが、

黒土マットを扱っているショップがあれば教えてください。


そして♀をどうするかと・・・また悩みます。

採卵はできましたが幼虫もまだですので

もう一度産卵セットを組むか、あるいは孵化を待ち様子をみるか。

しかしミヤマなので寿命のこともありますので。


ファイル_001-(5)wb


なんて考えもよぎりますが、ほぼ迷わず再セット^^;





Lucanus hermani De Lisle,1973


何故か人気はいまひとつですね。

こんなにカッコいいのに・・・。











にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村








ヘルマンミヤマ コメント:0 トラックバック:-

累代の危機(2) ローゼンベルグオウゴンオニ

2017/05/31(Wed) 20:29




7♂4♀と偏って羽化したローゼンベルグ。

♂1頭がやや不全気味に羽化した以外は完品での羽化でした。



ローゼンベルグオウゴンオニ



累代の危機は突然に訪れました。

掘り出してケースで管理していた♀の4頭中3頭が死んでいました。

ローゼンベルグ(オウゴンオニ系?)は成熟が非常に早いのでしょうか?

まだまだ後食は開始しないと思い放置していましたが

おそらく活動開始してしまい餓死してしまった可能性が高いです。

♂の方は全員無事でしたが、やはりエサを与えると後食を開始しました。

羽化のほうは3月だったはずですが・・・全くの想定外でした。




不幸中の幸いで一番大きな♀が生存していましたので

ブリードにはまたチャレンジできる予定です。

ただでさえ鬼門のローゼンベルグ、不安になって来ました。




ローゼンベルグオウゴンオニ


おろしく頼みます・・・m(__)m






ちなみに累代の危機シリーズはまだ続きそうです ( Д) ゜゜ 











にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村








ローゼンベルグオウゴンオニ コメント:2 トラックバック:-

累代の危機(1) フォルスター・フォルスター

2017/05/31(Wed) 02:45




フォルスター原名亜種はキヨタミと比較すると迫力が欠けるように思いますが

フォルムとして私は原名亜種のほうが好きです。



フォルスターフォルスター




キヨタミは80mmオーバーも出ましたが、こちらの原名亜種は77mmとやや小さめ。

現在羽化したばかりの♂も77mm程度と思われます。

あとはまだ幼虫がいますがおそらくこちらが最大になると思います。




フォルスターフォルスター





フォルスターは全てマットで飼育していたのですが

最終ビンに使用したマットが良くなかったようです。

いつもと同じマット(低添加)でしたが、青カビが発生していました。

詰めたマットの中でも発生していました。

我が家の環境に原因があるのかもしれませんが・・・。


このマットによりボーリンやフォルスターなどが大量に死んでしまいました。

そしてフルスタ―については♀が1頭のみとなってしまいました。

これから羽化する個体も♂のみとなっています。

したがって、フォルスター原名亜種の累代は1♀のみに望みがかかってしまいました。






フォルスターフォルスター




得意な種ではないので非常に心配です。










にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村








フォルスターフタマタ原名亜種 コメント:0 トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

daichan

Author:daichan

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク